新感覚バスツアー 東京タイムトリップ「WOWRIDE(ワゥライド)」

新感覚バスツアー 東京タイムトリップ「WOWRIDE(ワゥライド)」

世界初
都市観光バスツアーが誕生

2022年2月東京で運行

車窓でリアル・VR・ARを楽しむ
新感覚のモビリティ体験!
エンターテインメント×テクノロジーで
東京の魅力を再発見。

WOW RIDE(ワゥ ライド)とは?

VR/ARにより別世界へ‥?! “世界初”の都市観光バスツアー

常識を超えるバスが誕生しました。その名もWOW RIDE(ワゥ ライド)

「透過有機ELディスプレイ」でバスの「車窓」そのものをコンテンツ化!VR(仮想現実)、AR(拡張現実)映像の投影による、新しい観光体験を提供する“世界初”の都市観光バスです
*「車窓と透明ディスプレイが一体化した観光バス」ESP総研調べ(2021年7月29日現在)

バスに「座っているだけ」で
仮想世界を体感!

従来のVR体験ではVRゴーグル等を装着し、独りで楽しむものが多いですが、このバスでは、シートに座っているだけで非日常空間を楽しむことができます。車窓に映像が映し出されると、見慣れた景色が一変。陸海空、令和から江戸時代へと時空も移動?!

これまでに見たことがなかった“驚き=WOW”を体験するに違いありません。

ジャンルを超えた顔ぶれが
続々と登場!堤幸彦が贈る、
堤幸彦が贈る、珠玉のエンターテインメント!!

WOW RIDEの総合演出を手掛けるのは、映画監督として名高い堤幸彦。脚本は俳優・池田テツヒロが担当し、映像には、池田鉄洋本人をはじめ、温水洋一ガンバレルーヤよしこといったバラエティ豊かな面々が出演、そして片岡愛之助による歌舞伎の楽しみ方の紹介から日本が世界の誇るゴジラまでもが登場する盛り沢山の内容です。さらには、梶裕貴、日笠陽子が声の出演を務める、オリジナルショートアニメも楽しむことができます。

そしてバスには、MCとしてお笑い芸人やタレントが同乗、コンテンツをガイドしながら、皆様を盛り上げます。「驚きと再発見」をコンセプトに、通常のバスツアーでは体験できない、東京の街の魅力をご堪能ください。

総合演出

堤幸彦

1955年生まれ愛知県出身。テレビドラマ「金田一少年の事件簿」「池袋ウエストゲートパーク」「トリック」「SPEC」、映画『20世紀少年』三部作など多くの人気作品を手掛ける。2015年『イニシエーション・ラブ』『天空の蜂』で第40回記念報知映画賞・監督賞を受賞。舞台作品にも意欲的で、『真田十勇士』『魔界転生』などを演出。『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が2021年11月26日より全国公開、50作目の映画となる『truth 〜姦しき弔いの果て〜』が2022年1月7日より公開される。

東京の街は魅力に溢れている!
このバスのルートを探すとき一筆書きのようにぐるぐると廻りながら、新しい《発見》と何度も出会った。見逃していた歴史や情報、それはもう驚きに満ちたエンターテインメント!最新テクノロジーでバスの機能の限界を超えて創り上げたWOW!を体感してほしい。きっと眼前にあなただけの特別な都市=TOKYOが浮かび上がる!

出演

池田鉄洋/片岡愛之助/
ガンバレルーヤ よしこ/温水洋一 ※五十音順
声優(アニメ):梶裕貴/日笠陽子

MC(バスガイド)

松竹芸能所属タレントがバスに同乗。
個性豊かなMCたちが
皆様の新体験をガイドします!

おくつようこ/かつのり(なにわプラッチック)/菊地優志(ワンワンニャンニャン)/ くぼた隆政(いち・もく・さん)/杉山菜摘/高橋かける(チャコールゾーン)/ 斗澤やすあき(いとしのサラーサ)/中村早希/ミウラ三ツ星(しじみ結晶)/ 原田公志(セバスチャン)/やまげん。(チャコールゾーン) ※五十音順
※ツアー日程により入れ替わり乗車します

運行ルート

「驚きと再発見」で巡る
東京の観光定番スポット周遊ルート

ツアー概要

新感覚バスツアー
「WOW RIDE」(ワゥ ライド)
東京タイムトリップ

  • ■運行開始:2022年2月予定
  • ■ツアー時間:60分
  • ■企画・製作:株式会社クオラス
  • ■旅行主催:クラブツーリズム株式会社
    (観光庁長官登録旅行業第1693号)
  • ■バス運行:日の丸自動車興業株式会社
  • ■お問合せ:info@wowride.jp
Privacy Policy